“母親目線”で生まれた家族想いの「まごころ餃子」をお届けします。
ホーム > 南九州の餃子メーカー初!ぎょうざのビッグファイブがJFS-B規格 Ver2.0の適合証明を取得しました!
南九州の餃子メーカー初!ぎょうざのビッグファイブがJFS-B規格 Ver2.0の適合証明を取得しました!
2021年12月22日
ニュース

▼当店で販売中の生餃子はこちら!

ちゃこばあちゃんの黒豚入りうんまか生餃子(12個)タレ付【冷凍】

鹿児島産黒豚入り しそ生餃子(12個)タレ付

みなさんこんにちは!

当社、株式会社ビッグファイブ(本社:鹿児島市東開町4-74、代表取締役社長:政田 久子)は、南九州の餃子メーカーとして初めて本社工場にてJFS-B規格 Ver2.0の適合証明を取得いたしました!

JFS-B規格は一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)が構築した、国際的な認識と整合性のある日本発の食品安全管理規格です。

▼一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)様及びJFS-B規格についてのURL

https://www.jfsm.or.jp/

JFS-B規格 Ver2.0のガイドラインについて


これまで当社では2009年6月にHACCP対応の全自動餃子製造機を導入するなど部分的な食品安全の取り組みを進めて参りましたが、このJFS-B規格の適合証明の取得により、工場全体でHACCPによる製造工程管理に加えて食品安全マネジメントシステムに対応し、食品安全に関する対策レベルを向上致しました。

また、全社をあげての食品安全に関わる仕組みづくりを通して、これまで以上に品質管理の有効化、従業員の意識レベル向上を達成致しました。


【取得詳細】
取得年月日:2021年11月10日
監 査 機 関:株式会社 グローバルテクノ

【今後の展開】
当社は、定期的な内部監査のしくみを新たに導入し、今後更に工場全体の食品安全マネジメントによる管理体制の強化を図り、より安全で安心な商品を安定してお客様にご提供できるよう引き続き努力してまいります。

【JFS-B規格の詳細】
JFS規格は、幅広い食品関係事業者が取り組むことのできる規格で、食品安全マネジメントシステム(FSM)・ハザード制御(HACCP)・適正製造規範(Good Manufacturing Practice)の 3つの要求事項で構成されています。JFS規格にはA~Cの3段階があり、B規格は食品安全に関する中級レベルの規格として位置付けられています。

 

カテゴリー一覧

 

月別アーカイブ

  • お支払方法

    【クレジットカード】
    card
    【オンライン決済】
    card
    【代金引換】
     当社指定による
    【銀行振込】
     鹿児島相互信用金庫 南支店
     普通1101583
     (株)ビッグファイブ
  • 送料

    ・クール(冷凍便)で発送
    ・配送先1件につき5,400円以上(税込)で
     送料無料
    都道府県 送料
    北海道 1,833円
    東北 1,538円
    関東・中部 1,283円
    近畿・中国・四国 1,090円
    九州 998円
    沖縄 1,782円
  • 発送営業日カレンダー

  •            休業日
    ※商品在庫が少ない場合はご希望に添えないことがございます。
    その場合はお電話でご連絡する場合がございます。予めご了承ください。


      弊社商品の高額転売品に関する注意喚起
    現在、一部サイトにて弊社の商品が転売されております。
    中には弊社のオンラインショップと同じ画像を使用して販売しているケースも見受けられますが、弊社とは一切関係ございません。
    弊社の直販サイト専用商品[うんまか生餃子12個入・しそ生餃子12個入]は、インターネット上では弊社オンラインショップのみにて販売しております。
    他販路及び、弊社の定める価格以外での販売は行っておりません。
    転売サイト等でご購入いただきました商品に関する責任は弊社では負いかねますので、ご購入の際には何卒ご注意くださいませ。
    今後ともご愛顧賜りますよう、心よりお願い申し上げます。