“母親目線”で生まれた家族想いの「まごころ餃子」をお届けします。
ホーム > 【コラボ餃子企画第1弾!】「小田牛の生餃子」 ~小田畜産×ビッグファイブ~ コラボ餃子はじめ(て)ます!
【コラボ餃子企画第1弾!】「小田牛の生餃子」 ~小田畜産×ビッグファイブ~ コラボ餃子はじめ(て)ます!
2022年1月7日
コラボ

▼当店で販売中の生餃子はこちら!

ちゃこばあちゃんの黒豚入りうんまか生餃子(12個)タレ付【冷凍】

鹿児島産黒豚入り しそ生餃子(12個)タレ付

皆さまこんにちは。
いつもご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。
さて、2022年に入り、いつもビッグファイブの商品をお買い上げを頂いている全国の皆様に、オンラインショップでも何か新たな価値をご提供できないか…と新たな試みを始める事となりました。


その新たな試みとは【コラボ餃子】!
小声でのお話になるのですが、実はビッグファイブはOEM(相手先ブランド様の製造)という形で南九州を中心とした色々な企業様からご依頼を請け、様々な魅力ある食材を餃子に加工させて頂いている実績があり…
(そういった意味では実は以前からコラボはじめ「て」ます…!)
ちょっと珍しい+とっても美味しい餃子を全国の餃子フリークの皆様にもぜひ味わって頂きたく【コラボ餃子】という形で、1品ずつ期間を限定し、ビッグファイブでも販売させて頂くことになりました。(パチパチ!)


大変微力ながら農業・畜産業に携わる方々への応援の気持ちを込め、
生産者の方々が大切に育てた美味しい食材、届けたい思いを餃子に包んでお届けしていきます。


コラボ餃子第1弾は、小田畜産様


その記念すべき第1弾が「小田牛の生餃子」!
餃子といえば豚肉を入れるのが一般的ですが、今回のコラボ餃子には豪華に牛肉を使用!
それも、黒毛和牛専門農場・小田畜産様(南さつま市加世田)が手と目と愛情をかけて生産している「小田牛」。
えっ、「牛の餃子」!? それも黒毛和牛のお肉…。
これだけでもどんな味か…ちょっと食べてみたくなりますよね?


先月(12/3)のInstagramでも紹介させて頂いた小田畜産様。
(12/15の鹿児島県内放送のテレビ番組では、ふるさと納税の豪華返礼品メーカーとしても紹介されていました!)
その美味しさの秘密はズバリ4つのこだわりに隠されています。


1)「育て方」のこだわり
・わずか2頭の牛の飼育から始まった農場は、45年以上の歳月をかけておよそ4,500頭以上に!
小田牛の特徴は赤身と脂のバランスが取れた「※小味のある肉」。ストレスの少ない環境のもと、一頭ずつカルテで管理。獣医さんもほぼ毎日いらっしゃるそうです。
体格を大きくする前の段階=骨や筋肉など、体の基礎づくりを重視されています!
※小味〈こあじ〉…細やかな味わい


2)「環境」のこだわり
・国産の杉・ヒノキの贅沢な敷料の上でゆっくり横たわる牛たち。2017年に増設した近代的な肥育舎は、風通しの良い天井。
エントランスには大型ダンプも消毒可能なシャワーを新設し、より衛生的かつ快適な環境で育成しています。


3)「飼料」のこだわり
・昔は炊いた米を牛に与えていた時代もあったといいます。日本の牛ならではの美味しさ=それは米食にある、と考えた小田畜産様。
化学的実証を交え、香り、柔らかさなど美味しさの要素を客観視。牛の4つの胃でバランス良く消化吸収できる飼料を探求しました。
等級のみならず「食味値」を考慮し生み出された12品目の独自の配合飼料は、甘くて旨みのある肉の〈要〉です。


4)「自社加工」のこだわり
・2021 年に完成した新工場は小田牧場B・D(BEEF DELVERY) としてオープン。最新技術のアルコール凍結や包装機を備えています。
各工程ごとに、危害を予測し監視記録するHACCPシステムを導入。肉加工に精通した職人さんが技術の粋を尽くす商品群はまさに「一度食べたら忘れられない味」です。


…と、このように牛に並々ならぬ愛情と情熱を注ぐ小田畜産様。
今熱心に取り組まれているのが、〈4)「自社加工」のこだわり〉にもある6次産業化です。
例えば、ローストビーフ、ハム、コンビーフ、ハンバーグ、焼売…(文字だけでもよだれが出そうです。)
…そして、餃子! ここで、ついに弊社の出番がやってきました!
ビッグファイブが小田畜産様の餃子作りを任され、今回のコラボ餃子「小田牛の生餃子」が生まれたのです。


「小田牛の生餃子」、その秘密と魅力!


「小田牛の生餃子」に使われている牛肉は、もちろん全て小田畜産産(ちょっと舌を噛みそうです)。
この牛肉、驚くなかれ、なんと等級でいえば「A3~A4」に当たります!
そんな価値ある牛肉とあわせ、牛脂を入れていることで焼き上がりの和牛香が引き立ちます。
(和牛の肉には、外国の牛の肉にはない独特の香りがあると言われ、これを「和牛香」と呼びます。)
牛肉と牛脂をベストミックスで配合し、バランスの基準を設けて均一な品質が保てるように製造しています。

※写真は、イメージです


さて、美味しい餃子を作るためには、お肉と野菜とのバランスが重要です。
何度も試作を繰り返し、牛肉と野菜の割合が最後まで検討され、くどくなく、でも牛肉の味わいが感じられ、新鮮野菜の食感や味わいも楽しめる生餃子にたどり着きました!
(執筆者はまだ1個しか食べられておりませんが、どんどん食べたくなる美味しさです…。)
ちなみに、餃子に使用している野菜は全て国内産。宮崎のニラと鹿児島のニンニクを合わせることで、餃子の風味にアクセントを出しています。


特徴として、「小田牛の生餃子」で味わって頂きたいのは、何と言っても「小田牛」の赤身とサシ(脂)のバランスの良い繊細な味わい。
餃子で繊細って、あまり聞かないようなワードですが旨みがあり、臭みが少なく、そして脂の融点が低い牛肉を使っているから味わい深いのに心持ちサッパリして感じられるのです!


水餃子も良いですし、もちろん定番の焼き餃子で食べていただくのもおすすめです!
ちょっと特別な日に食べたい豪華な餃子です。
餃子にぎゅっと詰め込まれた赤身とサシ(脂)のバランスの良い繊細な味わいと鼻孔をくすぐる和牛香、野菜のジューシーなコラボをお楽しみください●^^●


「小田牛の生餃子」発売は1/10(月・祝) 午前0:00~!


さて、長々とご説明させて頂きました「小田牛の生餃子」ですが、1/10(月・祝)午前0:00~、オンラインショップで販売開始予定です。2月28日(月)までの期間限定販売となりますので、ご注意ください。
お値段は1パック12個入りで648円(税込)と通常の商品より若干お高めにはなりますが、自信を持っておすすめできる逸品となっております。

販売開始をお楽しみにお待ちください♪

 

カテゴリー一覧

 

月別アーカイブ

  • お支払方法

    【クレジットカード】
    card
    【オンライン決済】
    card
    【代金引換】
     当社指定による
    【銀行振込】
     鹿児島相互信用金庫 南支店
     普通1101583
     (株)ビッグファイブ
  • 送料

    ・クール(冷凍便)で発送
    ・配送先1件につき5,400円以上(税込)で
     送料無料
    都道府県 送料
    北海道 1,833円
    東北 1,538円
    関東・中部 1,283円
    近畿・中国・四国 1,090円
    九州 998円
    沖縄 1,782円
  • 発送営業日カレンダー

  •            休業日
    ※商品在庫が少ない場合はご希望に添えないことがございます。
    その場合はお電話でご連絡する場合がございます。予めご了承ください。


      弊社商品の高額転売品に関する注意喚起
    現在、一部サイトにて弊社の商品が転売されております。
    中には弊社のオンラインショップと同じ画像を使用して販売しているケースも見受けられますが、弊社とは一切関係ございません。
    弊社の直販サイト専用商品[うんまか生餃子12個入・しそ生餃子12個入]は、インターネット上では弊社オンラインショップのみにて販売しております。
    他販路及び、弊社の定める価格以外での販売は行っておりません。
    転売サイト等でご購入いただきました商品に関する責任は弊社では負いかねますので、ご購入の際には何卒ご注意くださいませ。
    今後ともご愛顧賜りますよう、心よりお願い申し上げます。