“母親目線”で生まれた家族想いの「まごころ餃子」をお届けします。
ホーム > 【コラボ餃子第一弾】小田牛の生餃子ー5種類の食べ方を試してみました!

【コラボ餃子第一弾】小田牛の生餃子ー5種類の食べ方を試してみました!

2022年2月9日
コラボ




皆さまこんにちは!
ぎょうざのビッグファイブです。
ビッグファイブの公式オンラインショップで期間限定で販売中の「小田牛の生餃子」はご賞味いただけましたでしょうか? 🐮🥟販売期間も残すところ20日を切りました😲❗️
5種類の食べ方を試してみましたので、よろしければご覧ください😊

1)餃子鍋

まずはこの季節に嬉しい餃子鍋を試してみました。味付けは、キムタクさんの餃子鍋(2021.12.27記事)でも使用した、あごだしに加え、ビッグファイブの餃子スープの元(現在非売品)を入れてみました!
(過去記事:■冬のおこもりメニュー!キムタクさんの餃子鍋
野菜などの具材がひと通り煮立ったところで「小田牛の生餃子」を投入。
(凍ったまま入れて頂いて大丈夫です!)

他の具材は鶏肉、白菜、えのきだけ、油揚げなどを入れました

餃子に熱が通ってくると、不意にいい香りがふわっ…と漂ってきました♪だしや鶏肉に負けない香り…これが噂の「和牛香」でしょうか?
和牛の肉には、外国の牛の肉にはない独特の香りがあると言われ、これを「和牛香」と呼ぶそうです。すき焼きなどと違い、普通の鍋に牛を入れるのは、なかなかレアな体験ではないでしょうか?

出汁が染み込み、やわらかくなった餃子をそっとすくい上げます…


さて実食!
餃子の餡をのせた舌の上が幸せに…。✨あったかお鍋に投入した小田牛の生餃子の中に旨味がぎゅぎゅっと詰め込まれています。
餡だけでなく、出汁がしみしみになったやわらかい皮にも旨味が染み込んでこちらも良い!
普通の鍋が小田牛の生餃子を入れる手間だけでワンランク上の味わいに。そんな1品目でございました。

2)水餃子

水餃子、こちらも、煮ている時の香りがもうすでに…良い!少し驚くくらい良い香りが致します。こちらも「和牛香」なのでしょうか🤔恐るべし、人間を陶酔させる魅惑の香り、「和牛香」✨ 

沸騰したお湯で平均2~3分ゆでればOKですが、私はしっかり煮たい派のため、5~6分煮ました!

餃子自体からとっても上質な出汁が出ているようで、正直ゆで汁を捨てたくない…。調理中、そんな気持ちに狩られました。調理されている間も、餃子が笑っているように感じました♪

今回は彩りにネギを添えてみましたが、お好みでどうぞ!

そして、実食! …素直に素材の旨味が感じられて、何もつけなくても正直美味しい…。
これは、「小味のある牛肉」小田牛さんだからこそなせる業(わざ)なのかもしれません。
本当にしみじみと、細やかな味わいを感じます。

水餃子の断面図。ジューシーさが伝わります…

好みにもよりますが、小田牛の美味しさがシンプルに楽しめて、ベストに近い食べ方に感じました。
水餃子なので、皮もモチモチ食感が楽しめて、全体的に優しい食感です♡
2品目にして、小田牛のポテンシャル恐るべし…と実感致しました。

3)パスタ+餃子

牛の入った餃子。これは餃子をより「ラビオリ」のように味わえるのでは?
(※ラビオリは、パスタ生地の間に、挽き肉やみじん切りにした野菜やチーズなどの食材を挟み、四角形に切り分けたパスタのことです)
そんな仮説をもとに、パスタと餃子を合わせてみることに。
ソースはこちら!

吟味の上、こちらのソースと合わせることにしました


牛肉の風味があるものの方がマッチしやすいかな?と思い、
牛挽肉のみを使用したボロネーゼを使いました。
(ラグーソースも合うかな?と思ったのですが今回は見つけられませんでした!)

かなり珍しい構図かもしれません… お湯の中でパスタと餃子のコラボレーション


さて、実食です。

果たして、餃子はラビオリになれるのか!?

結果…パスタに入れても美味しいのですが、今回は個性の強いソースに負けてしまい、餃子自体の旨味の存在が小さくなってしまうようでした。もう少し味が薄め、もしくはシンプルなのもので試しても良いかもしれません。
皮部分はやわらかいパスタのような味わいが楽しめました!
シェフの腕不足で、課題が残る3品目でございました。
ちなみに、今回使用させて頂いたボロネーゼソースはとっても美味しかったです!お皿を舐めたくなるくらいでした…🥺✨ 

4)焼き餃子

さて、お待ちの方も多かったことでしょう、いよいよ焼き餃子!

15ccの油を引き、餃子を並べた状態です。(1人分のため、少なめ)


日本では一番ポピュラーな食べ方ではないでしょうか。
焼きの場合でも、もちろん解凍せずに油を引いたフライパンにそのまま並べます!
お水を餃子の上から回しかけ、フタをON。
火をつけ、高まる期待感♪✨ 生餃子を美味しく食べるには、この「蒸す」時間がとっても大事…。
蒸し上がるのを待って蓋を取り、お皿を載せたフライパンを返します!

色はちょっと薄めですが、しっかり焼き上げた状態です


さあ、出来上がりました!もう少し焦げ目をつけても良かったかもしれません。
サクッ!と2つに割ると、それだけで高まる期待値!
断面図では、このようにジューシーなお肉の様子が垣間見えます♡👀

タレに浸した状態です!

タレに浸すとじゅわわ…と具材に染み込んでいく様子が見えてまさに眼福です。
焼き餃子は、視覚から食欲に訴える強さがあります…。
皮の中にも牛肉の香りが密に満ちています!
そしてやはり白ごはんに合うのは焼き!
特製タレを染み込ませて、禁断の餃子ずしを楽しむことも🥢
期待を裏切らない、焼き餃子でございました!🧡

餃子ずし
牛の入った、贅沢な即席餃子ずしです


5)揚げ餃子

さて、最後は揚げ餃子です。
実は自分は揚げ餃子の実践が初めてのため、ぶっつけ本番でのトライ。
160〜170℃位を目安に油を温めます。
(若干温度が高かったようで、すぐに餃子が色づきはじめました…。)

揚げている様子です。揚げる時は油のはねに注意してくださいね!


待つこと5~6分。(各ご家庭で、状態を見て調整してくださいね✨ )
そして実食です☺️ 

挙がると餃子のフォルムがはっきりとしてちょっと芸術的です

うーん!皮がサクサクツとしていて、水餃子・焼き餃子とも全く違う食感です。
スナック感覚で食べられるけど中身はしっかり具材の味が感じられる少し不思議な感覚。

こちらも箸で割った断面図をどうぞ!


そしてまた、揚がった時の香りが良いです!
皮のパリッ!サクッ!とした、堂々たる存在感ある食感を楽しみたい方はおすすめです!
チーズ、マヨネーズ、ビッグファイブの餃子に合う! 特製タレ(ボトル)をそれぞれ試してみたのですが、タレが一番美味しく感じられました。(主観によります)
また、揚げたてを何も付けずに、もとても美味(大優勝)でございました。
揚げ餃子をまだお試しでない方は、新食感がお楽しみ頂けると思います。
揚げ春巻きにも似ている食感です✨


==========================
さて、5種類の食べ方を試してみた小田牛の生餃子ですが、和牛の細やかさのある美味しさが生きるよう、シンプルな調理・味付けが向いているようでした🐮🧡 🥟
個人的には水餃子が予想を覆す美味しさでしたが、それにはこんな根拠があったのかもしれません…。
■科学で見る松阪牛:和牛香
https://www.city.matsusaka.mie.jp/site/matsusakaushi/wagyuko.html
普段「焼き」で楽しまれる方も、「水」餃子を一度お試しされてみてはいかがでしょうか。
調理中、餃子の火の通りはしっかり確認してご賞味くださいね♪🥟🔥

今回ご紹介致しました2月末まで限定販売の「小田牛の生餃子」、ちょっと特別な日に食べたい豪華な餃子です🌟🐃 
色々な調理方法で、餃子にぎゅっと詰め込まれた赤身とサシ(脂)のバランスの良い繊細な味わい&鼻孔をくすぐる和牛香、野菜のジューシーなコラボをお楽しみください●^^●
■【コラボ餃子第一弾】小田牛の生餃子
https://www.bigfive-shop.com/product?id=165784174
【コラボ餃子第二弾】もお楽しみにお待ちください!





ぎょうざのビッグファイブ情報

工場直売所でも販売している鹿児島産黒豚入り生餃子の「うんまか生餃子・しそ生餃子」をビッグファイブの公式通販サイトからお取り寄せ・ご購入できます。冷凍でお送りするので味の品質が全く落ちないのが強みです。

鹿児島にお住まいの方はイオン鹿児島さんの近くにお店がありますので、ぜひお立ち寄りいただけますと幸いです(^^)

〒891-0115 鹿児島県鹿児島市東開町4-74

ぎょうざのビッグファイブのSNSはこちら

■フェイスブック ぎょうざのビッグファイブFBページ

Facebookページはこちら

■YouTube

■インスタグラム

@bigfive.gyo_za

@bigfivegyouza

■ツイッター

@BigfiveGyouza

▼当店で販売中の生餃子はこちら!

ちゃこばあちゃんの黒豚入りうんまか生餃子(12個)タレ付【冷凍】

鹿児島産黒豚入り しそ生餃子(12個)タレ付
===

ビッグファイブは
「生餃子」
専門メーカーです。
ぎょうざのビッグファイブは『生餃子』専門メーカーです。「餃子」専門ではなく、【生】餃子専門です。同じように見えますが、私たちは この1文字の違いで、全く“別”の食品であると思っています。生餃子とは、工場で蒸さずに生のまま出荷しているという意味。そこには、大事な思いが『生餃子』である意味に隠されています。
ぎょうざのビッグファイブは『生餃子』専門メーカーです。「餃子」専門ではなく、【生】餃子専門です。同じように見えますが、私たちは この1文字の違いで、全く“別”の食品であると思っています。生餃子とは、工場で蒸さずに生のまま出荷しているという意味。そこには、大事な思いが『生餃子』である意味に隠されています。
美味しい3つの理由
What's the reason?
未加熱だからこそ
表現できる美味しさ
ご家庭で作りたての生餃子に近い味でご提供するために、加熱しない事を約束にしています。そこには、社長の政田久子の≪鮮度=美味しさ≫という理念があります。

はじめは、鮮度を重視することが、味の追求につながると思っていました。しかし、それだけではなく「とにかく新鮮な食材を、家族には食べてもらいたい」という考えがありました。

もちろん、新鮮な食材だからこそ味わえる、食感・風味・ジューシーさ、全てが生餃子によって活かされていきます。野菜とお肉がバランス良く包まれる餃子ですが、そこには大切な思いが詰め込まれています。
鹿児島の食材で
製造できる幸せ
鹿児島・南九州は素材の宝庫です。冬から初夏にかけてのキャベツの生産拠点であり、畜産王国。魚介類も農畜産素材もたくさんあります。また、市場で取扱われていない規格外の新鮮素材も豊富にあります。

私たちは、これらの素材を余すことなく、美味しい餃子にするプロフェッショナルでありたいと努力しています。

だから、餃子しか製造していません。専門性を追求する為に、餃子以外は作らない事が品質の維持向上の為の約束事です。
皮まで一貫して
自社製造する
生餃子でよくお客様から頂くのが、「皮が美味しい」という声です。蒸さずに生のまま、召し上がる直前に加熱することで、皮の良さを最大限に表現できるからです。

ただ具を包むのではなく、具の良さを引き立たせる具と皮のバランスを考えています。だから、小麦粉や混ぜ方、皮の厚さまで0.01㎜単位で調整。皮まで自社で一貫して作らないと≪鮮度=美味しさ≫を表現できないと考えています。

皮まで製造し餃子づくりに徹する事で、品質をしっかりお約束します。
お客さまの声
Customer's voice
衝撃的なおいしさ
皮がもっちりで味付けは濃すぎず薄すぎず、子どもも大人も大満足でした!
今までのぎょうざとひと味違い、初めて食べたときは衝撃的なおいしさに感動しました!
贈答品にいつも使います
美味しいので贈答品にいつも使います。
冷凍でき、又お正月で人が集まる時に便利です。
実家の姉から送ってもらいました
実家(鹿児島)の姉から送ってもらいました。
焼くのも簡単で肉の味もしっかりしていて、とてもおいしかったです。
つい食べ過ぎてご飯も2杯食べてしまいました。
また頼もうと思います。
ぎょうざパーティ!
ぎょうざパーティーをしました。
とてもおいしく頂けて購入して良かったです!
 

カテゴリー一覧

 

月別アーカイブ

ビッグファイブは
「生餃子」
専門メーカーです。
ぎょうざのビッグファイブは『生餃子』専門メーカーです。「餃子」専門ではなく、【生】餃子専門です。同じように見えますが、私たちは この1文字の違いで、全く“別”の食品であると思っています。生餃子とは、工場で蒸さずに生のまま出荷しているという意味。そこには、大事な思いが『生餃子』である意味に隠されています。
ぎょうざのビッグファイブは『生餃子』専門メーカーです。「餃子」専門ではなく、【生】餃子専門です。同じように見えますが、私たちは この1文字の違いで、全く“別”の食品であると思っています。生餃子とは、工場で蒸さずに生のまま出荷しているという意味。そこには、大事な思いが『生餃子』である意味に隠されています。
美味しい3つの理由
What's the reason?
未加熱だからこそ
表現できる美味しさ
ご家庭で作りたての生餃子に近い味でご提供するために、加熱しない事を約束にしています。そこには、社長の政田久子の≪鮮度=美味しさ≫という理念があります。

はじめは、鮮度を重視することが、味の追求につながると思っていました。しかし、それだけではなく「とにかく新鮮な食材を、家族には食べてもらいたい」という考えがありました。

もちろん、新鮮な食材だからこそ味わえる、食感・風味・ジューシーさ、全てが生餃子によって活かされていきます。野菜とお肉がバランス良く包まれる餃子ですが、そこには大切な思いが詰め込まれています。
鹿児島の食材で
製造できる幸せ
鹿児島・南九州は素材の宝庫です。冬から初夏にかけてのキャベツの生産拠点であり、畜産王国。魚介類も農畜産素材もたくさんあります。また、市場で取扱われていない規格外の新鮮素材も豊富にあります。

私たちは、これらの素材を余すことなく、美味しい餃子にするプロフェッショナルでありたいと努力しています。

だから、餃子しか製造していません。専門性を追求する為に、餃子以外は作らない事が品質の維持向上の為の約束事です。
皮まで一貫して
自社製造する
生餃子でよくお客様から頂くのが、「皮が美味しい」という声です。蒸さずに生のまま、召し上がる直前に加熱することで、皮の良さを最大限に表現できるからです。

ただ具を包むのではなく、具の良さを引き立たせる具と皮のバランスを考えています。だから、小麦粉や混ぜ方、皮の厚さまで0.01㎜単位で調整。皮まで自社で一貫して作らないと≪鮮度=美味しさ≫を表現できないと考えています。

皮まで製造し餃子づくりに徹する事で、品質をしっかりお約束します。
お客さまの声
Customer's voice
衝撃的なおいしさ
皮がもっちりで味付けは濃すぎず薄すぎず、子どもも大人も大満足でした!
今までのぎょうざとひと味違い、初めて食べたときは衝撃的なおいしさに感動しました!
贈答品にいつも使います
美味しいので贈答品にいつも使います。
冷凍でき、又お正月で人が集まる時に便利です。
実家の姉から送ってもらいました
実家(鹿児島)の姉から送ってもらいました。
焼くのも簡単で肉の味もしっかりしていて、とてもおいしかったです。
つい食べ過ぎてご飯も2杯食べてしまいました。
また頼もうと思います。
ぎょうざパーティ!
ぎょうざパーティーをしました。
とてもおいしく頂けて購入して良かったです!
  • お支払方法

    【クレジットカード】
    card
    【オンライン決済】
    card
    【代金引換】
     当社指定による
    【銀行振込】
     鹿児島相互信用金庫 南支店
     普通1101583
     (株)ビッグファイブ
  • 送料

    ・クール(冷凍便)で発送
    ・配送先1件につき5,400円以上(税込)で
     送料無料
    都道府県 送料
    北海道 1,833円
    東北 1,538円
    関東・中部 1,283円
    近畿・中国・四国 1,090円
    九州 998円
    沖縄 1,782円
  • 発送営業日カレンダー

  •   休業日
    ※商品在庫が少ない場合はご希望に添えないことがございます。
    その場合はお電話でご連絡する場合がございます。予めご了承ください。


      弊社からのご案内メールが届かない場合
    フリーアドレスをご使用されている場合、弊社からのご案内メールが届かない等の不具合が発生し、ご迷惑をおかけする場合があります。
    また、お客様の迷惑メール対策設定の状況によりましても、同様のことが発生する場合がございます。
    万が一、ご注文をしたにも関わらず弊社からご案内メールが届かない場合は、大変お手数ではございますがご連絡をお願いします。


      弊社商品の高額転売品に関する注意喚起
    現在、一部サイトにて弊社の商品が転売されております。
    中には弊社のオンラインショップと同じ画像を使用して販売しているケースも見受けられますが、弊社とは一切関係ございません。
    弊社の直販サイト専用商品[うんまか生餃子12個入・しそ生餃子12個入]は、インターネット上では弊社オンラインショップのみにて販売しております。
    他販路及び、弊社の定める価格以外での販売は行っておりません。
    転売サイト等でご購入いただきました商品に関する責任は弊社では負いかねますので、ご購入の際には何卒ご注意くださいませ。
    今後ともご愛顧賜りますよう、心よりお願い申し上げます。